スタッフブログ|株式会社シモアラのスタッフの日々をご紹介

お問い合せはお気軽に 電話0761-77-2133電話0761-77-2133資料請求資料請求採用情報
お問い合せはお気軽に 電話0761-77-2133資料請求

スタッフブログ

Staff Blog
InstagramfacebookLINE

住宅に木材を使ったらいいことってあるの? ③

シモアラ広報課の山下です。

タイトルにもある通り今回は前回に引き続き、

なぜ今、木材が(国産)多く使用され、注目されているのか?

利用するメリット理由と合わせてご紹介します!

 

 

今回の内容


 

 

国産木材の魅力、調湿効果から温度調整まで

○調湿効果

 

○温度の調整

 

○加工のしやすさ

 

 

最近、国産木材の利用が建築やデザインの分野で注目を集めています。

 

国産木材は、その優れた特性により、快適な居住空間を構築する上で重要な役割を果たしています。

 

この記事では、国産木材を使用することで得られる調湿効果、温度調整の利点、そして加工のしやすさに焦点を当ててみましょう。

 

 

 

 

1. 調湿効果


 

 

木材は自然な調湿効果を有しており、湿度が高い時には水分を吸収し、逆に低い時には水分を放出します。この特性により、室内の湿度を一定に保ち、快適な居住空間を維持することができます。国産木材を使用することで、湿度に対する敏感な環境においても安定した空気状態を維持できます。

 

 

 

 

2. 温度の調整


 

 

国産木材は、優れた断熱性と保温性を兼ね備えています。これにより、室内の温度を一定に保ち、外部の気温の変動から室内を守ります。夏は涼しく、冬は温かい空間を創り出すことができ、エネルギー効率を向上させます。

 

 

 

 

3. 加工のしやすさ


 

 

国産木材は加工がしやすく、様々な形状やデザインに加工することが可能です。これにより、建築やデザインの自由度が向上し、個性的で魅力的な空間の創造が容易になります。

 

加工しやすい特性は、木材を使った様々なプロジェクトにおいて柔軟性を提供します。

 

 

 

 

まとめ


 

 

国産木材の利用は、調湿効果、温度調整、加工のしやすさといった面で多くのメリットを提供しています。これらの特性は、健康的で快適な居住空間を構築するだけでなく、デザインの自由度を高め、エネルギー効率を向上させる助けとなります。

 

国産木材の魅力を理解し、その特性を最大限に活かすことで、持続可能で快適な住まいを実現できることでしょう。

 

将来の住まいやプロジェクト計画において、ぜひ国産木材の可能性に注目してみてください。

 

 

 

 

住宅のご相談などあれば下記のURLからお問い合わせください。

https://shimoara.co.jp/contact/

 

(クリックで拡大します。)

住宅に木材を使ったらいいことってあるの? ②

シモアラ広報課の山下です。

タイトルにもある通り今回前回のブログに引き続き、

なぜ今、木材が(国産)多く使用され、注目されているのか?

利用するメリット理由と合わせてご紹介します!

 

 

今回の内容


 

 

国産木材の魅力、断熱性と保温性から音響環境まで

○断熱性と保温性

 

○空気浄化効果

 

○心地よい音響環境

 

 

最近、国産木材の利用が再び注目を浴びています。その理由は、国産木材が提供する様々なメリットが、建築や住環境において素晴らしい効果を発揮しているからです。

 

この記事では、国産木材を使用することで体感できる断熱性、保温性、空気浄化効果、そして心地よい音響環境についてご紹介します。

 

 

1. 断熱性と保温性


 

国産木材は、その繊維構造や密度からくる優れた断熱性を有しています。

 

建物の外部や内部に国産木材を使用することで、外部からの気温の影響を軽減し、室内の温度を一定に保つことができます。これにより、エネルギー効率が向上し、冷暖房コストの削減が期待できます。

 

 

2. 空気浄化効果


 

木材は、自然なフィルターとしての役割も果たします。

 

木の表面には微細な孔があり、これが空気中の不純物や有害な化学物質を吸着する役割を果たします。国産木材を使用することで、室内の空気がより清浄に保たれ、住環境が健康的になります。

 

 

3. 心地よい音響環境


 

 

木材は音を吸収しやすく、反響を和らげる特性があります。したがって、国産木材を壁や床に使用することで、室内の音響環境が向上します。

 

しっとりとした音響環境は、リラックスした雰囲気を醸し出し、ストレスの軽減や心地よい居住空間の実現に寄与します。

 

 

まとめ


 

 

国産木材の利用は、断熱性や保温性、空気浄化効果、そして心地よい音響環境といった面で様々なメリットを提供しています。

 

これらの特性は、建築や住環境設計において木材の有用性を強調しています。

 

国産木材を選ぶことで、快適で健康的な住環境を構築し、同時に自然環境への配慮も実現できるのです。

 

将来の住まいや建築プロジェクトを考える際に、ぜひ国産木材の可能性に注目してみてください。

 

 

 

住宅のご相談などあれば下記のURLからお問い合わせください。

https://shimoara.co.jp/contact/

 

(クリックで拡大します。)

住宅に木材を使ったらいいことってあるの? ①

シモアラ広報課の山下です。

タイトルにもある通り今回は、

なぜ今、木材が(国産)多く使用され、注目されているのか?

利用するメリット理由と合わせてご紹介します!

 

 

今回の内容


国産木材の価値が高まる中、そのメリットと国の支援について

 

○国産木材を使用するメリット

 

○国の支援策

 

 

近年、国産木材の利用が注目され、その価値がますます高まっています。環境への配慮や地域経済の活性化など、さまざまなメリットが国産木材の使用に関連しています。

 

このブログ記事では、国産木材を選ぶメリットと、国がその使用を推進するための支援策についてご紹介します。

 

 

 

 

【国産木材を使用するメリット】


 

1. 環境への配慮

国産木材は、適切な森林管理が行われている場合、再生可能な資源であるため、環境への負荷が低いと言えます。木材を利用することで、森林が健全な状態を保ち、CO2の吸収や生態系の維持に寄与します。

 

 

2. 地域経済の活性化

国内で木材を生産・加工することで、地域経済が活性化します。林業や木材産業の振興は、雇用の増加や地域への所得の流入をもたらし、地域社会全体の発展に寄与します。

 

 

国の支援策


 

1. 助成金・補助金の提供

国は、国産木材の利用を促進するため、助成金や補助金の提供を行っています。これにより、木材を使用するプロジェクトや事業に対して経済的なサポートが受けられます。企業や個人が国産木材を導入する際に、負担を軽減できる点が大きな魅力です。

 

 

 

2. 情報発信と啓発活動

国は、国産木材の優れた特性やメリットを広く知ってもらうために情報発信や啓発活動を行っています。これにより、木材を使用する際の選択肢としての認識が高まり、需要が増加します。

 

まとめ


 

国産木材の利用は、環境、地域経済、建築・デザインの面でさまざまなメリットがあります。

 

国が提供する支援策を上手に活用することで、これらのメリットを最大限に引き出し、持続可能な社会の構築に貢献できます。

 

国産木材の魅力を理解し、その価値を広めることが、より持続可能な未来への一歩となるでしょう。

 

 

住宅のご相談などあれば下記のURLからお問い合わせください。

https://shimoara.co.jp/contact/

 

 

(クリックで拡大します。)

木工教室 4年ぶりの開催

シモアラ広報課の山際です。

石川県も梅雨が明け、本格的に暑い季節となりました。

 

アイスの消費量が都道府県でも常に第1位の石川県は、今年もたくさんのアイスが出ていきそうですね。

 

さて、本題に入ります。

 

今から約4年前にシモアラでは毎年恒例で“木工教室”を開催しておりました。

 

新型コロナウイルスの影響で長らく開催できずにおりましたが、感染症法上の分類が5類に移行されたことで、私たちシモアラも開催を決定いたしました。

シモアラの木工教室は地域の方から

かなりの人気があるイベントです。

 

4年前も100組を超えるお客様にお越しいただき、大盛況でイベントを終了することができました。

 

↑今年は8/11(金・祝)シモアラ本社近くに新しく建てた工場内にて開催されます!

 

今回の作れる木工作品はなんと4種類もあります!

 

世の中の価格高騰をしておりますが、地域の皆さまへ少しでも喜んでいただきたい、木の良さを知っていただきたいという想いから、

4年前と同じ1作品¥500で行います✨

 

体験の時間帯は1部から4部までお選びいただけます。

ご予約はお電話(0761-77-2133)にて、事前予約制の先着順にて予約を受け付けしております。

 

希望の木工作品にも数に限りがあるため、

「絶対これが作りたいんだ!」という方はお早めに…。

 

 

さて、宣伝です。

今回の木工教室に関して

シモアラがメディアに紹介されます!

お日にち:7/30(日)11:24より

番組:MRO(6ch)「バズリサーチ」

 

 

そして、番組を見て「やってみたい!」

と思った方はご家族やお友達と一緒に遊びに来てください!

 

詳細は下記をご覧ください。

https://shimoara.co.jp/news/20230703-747/

 

 

 

では、また次回のブログでお会いしましょう。

 

 

(クリックで拡大します。)

シモアラ看板をリニューアルしました

シモアラ広報課の山際です。

石川県はもうすぐ梅雨入りの季節となります。

ジメジメとした暑さは苦手です…。

 

楽しみは紫陽花くらいでしょうか。

さて、先日シモアラ看板をリニューアルいたしました!

皆さん気が付きましたか?

2023年3月末に以前の看板を撤去し、5月頭に無事設置が完了しました。

え…?

看板めっちゃ小さいじゃん…!

と思われた方。

 

安心してください。

こちらは設置前の仮看板です。

 

私たちもこのサイズの看板ではさすがに困ります(笑)

 

 

新しくなった看板はこちら↓

いかがでしょうか?以前に比べるととても爽やかなカラーとなっています。

 

あれ…?

前回の看板が思い出せないぞという方のために!こちらも準備しました↓

見てわかるように、以前は背景色が紺色で白文字でした。

横に並べてみると、より分かりやすいですね。

NEW看板はロゴと社名が立体になっています。

なぜ、この部分が立体かというと↓

 

 

暗くなってきた時に光るからです!日が落ちるのが早い秋から冬でも、お客様に見つけてもらいやすいデザインになりました。

 

ぜひ、会社にお越しになる際は看板も見てみてください~!

では、また次回のブログでお会いしましょう。

(クリックで拡大します。)

< 12 3 4 5 6 7 8 9 >