モデルハウス|株式会社シモアラの常設展示場 山代の家

お問い合せはお気軽に 電話0761-77-2133電話0761-77-2133資料請求資料請求
お問い合せはお気軽に 電話0761-77-2133電話0761-77-2133資料請求資料請求

心地よさ、暮らしやすさ、やさしさが詰まった家

山代の家は、住まい手が末永く暮らして行くことを考えた住まいです。
床や建具、家具にはスギやヒノキといった日本人にとって
馴染みの深い木材を使用し心地よさと安心感を。

 

通気工法を採用することで、健康で建物にも優しい空気環境を実現しました。
豪華なモデルハウスではなく、実際に暮らすことをイメージした家です。

「自然に暮らす住まい」

「自然に暮らす住まい」

できるだけ自然素材にこだわり、作り物ではない本物の心地よさにこだわりました。
また、通気断熱WB工法を採用することで、家が自分で呼吸してくれます。
日本の伝統的な住まいのように、空気が自然に循環することで湿気が溜まりづらく、
壁の中にも空気が流れるため家の構造体にも優しい作りとなっています。

WB工法エアパス工法ZEHへの取組
「無垢材の温もりに包まれた暮らし」

「無垢材の温もりに包まれた暮らし」

ヒノキの床をはじめ、テレビボードやカウンター、ウッドデッキ、軒裏、戸、枠材など、
あらゆる場所に無垢のスギやヒノキを使用し、木に包まれた空間を作りました。
しかし、あまり使いすぎるとしつこくなるもの。
シンプルな白い壁とのバランスを大切に、飽きの来ない上質なデザインを目指しました。

「深い軒の出」

「深い軒の出」

玄関先やウッドデッキの軒の出を深くとりました。
こうすることで、窓に直接雨が当たらりづらく、
玄関先で家族が雨に濡れることもなくなります。
また、夏は太陽が高い位置にあるため直接の日光が入りづらく、
逆に冬はたっぷり日光が入るメリットがあります。

「リビング階段と吹き抜け」

「リビング階段と吹き抜け」

山代の家は部屋ごとの個別空調ではなく全館空調を基本としています。
家の中心に吹き抜けを設けることで家全体に空気を循環させ、
エアコンの効率を上げることにつながります。
また、リビングに階段があるため、家族が顔を合わせやすくなり、
家のどこにいても家族の気配を感じられるようになっています。

常設展示場 山代の家

〒922-0243 加賀市山代温泉北部2-101-1
営業時間 10:00~18:00(要予約)