安心して毎日暮らす家

2016年 加賀市
通気断熱WB工法

4世代が暮らす住まいはゆったりとした平屋造り。
田畑や遠くの山並みに四季を感じながら家族と穏やかに過ごしてほしいという想いが込められています。

切妻屋根でありながらシンプルで落ち着いた雰囲気の外観は、古民家のイメージを踏襲しながらも、直線的なデザインとすることでシャープでモダンなイメージとなりました。

通気断熱WB工法を採用しており、夏は爽やかに、冬は外より少し暖かい住まい環境を実現。また、段差を極力なくし、玄関やお手洗いなど共有スペースの戸を3枚引戸で開口を大きく取るなど、バリアフリーにもこだわり、家族が末永く安心して暮らして行くことのできす住まいを目指しました。

◎画像をクリックすると拡大します。